AX 電車でGo“東京湾釣り日記” 横須賀
2014年11月4日(火)

この日はだいぶ前からcocoさんと釣りに行く約束をしていた。
池袋で待ち合わせて、cocoさんの車でうみかぜ公園へと向かいます。
釣果情報では、ウミタナゴ大漁、アジやサバも釣れているらしい。

11時頃釣り場到着。

IMGP3139.jpg
平日だというのに竿がずらりと並んでいます。
投げのカレイ狙いと、カゴ釣りのアジ、サバ狙いが多いようです。
10本位ずらりと並べている人もいるので、人数の割には竿が多い。

何とか2人が入れそうな場所を見つけて竿を出します。
cocoさんは秘密兵器の水中カメラで海中を観察。
底にはベラ(キュウセン)、中層にはウミタナゴがいるらしい。
胴突きを落としてみると底のほうで早速アタリ。

IMGP3142.jpg
早速釣れたのはベラ。
リリース。

次も、次も、その次もベラ。
リリース、リリース、そしてリリース。

こんどはウミタナゴを狙ってトリックサビキ。
コマセのブロックがまだ解けていないので、とりあえずはパック入りのコマセを使い、針にはアミエビを小さくして付けてみました。
釣れません。
ここのウミタナゴはなかなか賢いようです。
以前この釣り場に来た時に、サビキ仕掛けの周りのたくさんのウミタナゴが集まっている様子を見たことがあります。
針から少し離れた位置で、カゴから落ちて来るコマセを食べていて、針には近づかないのです。
今日は波が荒く海中が見えないのですが、そんな状況なのでしょう。

サビキを上げて見ると木の葉みたいなモノがくっついていました。
良く見ると・・・・

IMGP3145.jpg
5センチ位にカワハギの赤ちゃん。

次は・・・・・・

IMGP3146.jpg
フグです。

その次は・・・・

IMGP3147.jpg
ハオコゼ。
2度ほど刺されて痛い思いをしたことを思い出しました。
刺されないように、タオルを使って慎重に針を外してリリース。

今日はとても良いお天気だが向かい風が強い。

IMGP3154.jpg
波が荒くて、ときどき霧状の波しぶきを頭から浴びます。

コマセブロックが溶けたので、カゴにはコマセを入れず、トリックサビキの針に餌をつけて投入すると早速ウミタナゴ。

IMGP3151.jpg
15センチ位と小さい。
リリース。
20センチ位のが釣れたら持ち帰るつもり。

2匹目、リリース。
3匹目、リリース。
4匹目、リリース。
以下省略。
なるほど、釣り具屋さんの釣果情報の通り大漁なのですが、10~15センチ位の小さいのしか釣れません。

周囲の投げ釣りやカゴ釣りは、見える範囲では魚が釣れている気配はありません。
今日はアジもサバも来ていないようです。
しばらくウミタナゴで遊ぶことにしました。
トリックは止めて、1本針で落とし込み、つまりヘチ釣りモドキをやってみました。
餌にアミエビを使って落とすと着水すると間もなく微かなアタリがあり餌だけ取られます。
針にかからないようにエビを引っ張って持っていってしまうようです。
餌をアオイソメに変えると、ちょっと突いただけでは取れないとみえて、何度か突いて針掛かり。
何匹も釣れますが、15センチ以下のリリースサイズばかりです。

5時半を過ぎました。
あたりは暗くなり、周りの人はお帰りになりました。
今日はお土産は無しかなぁ・・・・・。
夕方にはアジが回ってくるかも知れないと思い、お隣の方が帰ったあとにトリックサビキをちょいと投げ込むと・・・・

あれ!!!。
何か大きいのが・・・・・・・。

IMGP3161.jpg
サバです。
シッポの先までぎりぎり30センチ。

サバが来た~~~~。
cocoさんも急いで、サバを狙います。
しかしその後はサバの姿を見ることなく7時納竿。
最後の最後に釣れたまさかの1匹でした。

本日の釣果

キュウセン 6匹
フグ     2匹
赤ちゃんカワハギ 1匹
ハオコゼ  1匹
ウミタナゴ  多数(10~15センチ位)
サバ    1匹 (30センチ)
サバ以外はすべてリリース。

cocoさん。
久しぶりのご一緒釣行ありがとうございました。
そして運転お疲れさまでした。
今日も楽しい1日を過ごすことができました。



スポンサーサイト

6月9日(月)

昨日まで降り続いていた雨が止みました。
Web情報で見るとうみかぜ公園では40センチオーバーのサバが釣れているらしい。
今日は3ヶ月に1度の通院日だったが、早く終わったので出かけることにしました。
1時半頃横須賀中央に到着。
上州屋へ寄ってコマセを購入。
メインはサバ狙いですが、回遊魚が回ってこなかった場合を考えて一応アオイソメも買いました。
2時頃釣り場へ到着。

IMGP2682a.jpg
サバ情報に魅かれて来たのでしょうか。
平日とは思えないこの混みようです。
竿を出す場所を探して歩いていると、ちょうどお帰りになる方が・・・・・・。
ラッキーとばかりに、そこへ竿を出させていただくことにしました。
サバ狙いの遠投サビキやカゴ釣りの方が多いようですが釣れている様子はありません。
いや、良く見ると、チョイ投げサビキで小サバがポツポツ釣れていました。
Web情報には、昨日大サバが来たのは4時頃と書いてあったはず。
地元の人が「昨日は40が釣れた・・・、今日も来るぞ!」などと話しているのが聞こえます。
夕方を期待しながら、とりあえずは小サバと遊ぶことにしました。

早速釣れました。
14~17センチ位の小サバです。

IMG_0775.jpg

ポツポツながら飽きない程度に釣れます。
お隣の方は大サバを専門に狙っていると見えて、小サバはリリース。
私は小サバでも有難くキープ。
1時間ほどで10数匹釣れました。
アオイソメも買ってしまったので、他の魚も試そうと思いウキを出して見ました。
ウキは無反応なのに餌だけ確実に取られます。
何度やっても同じです。
ウキをはずしてガン玉だけで直接落としてみましたが、はやりすぐに餌だけ取られます。
なかなかの餌取り名人です。
何者なんでしょうね。

4時を過ぎました。
そろそろ大サバが来てほしいと思い、サビキ仕掛けをハリスの太い大物用に替えました。
しかし来るのは小サバばかり。
お隣の方はついに大サバの姿を見ずに5時頃お帰りになりました。
その後6時まで頑張りましたが、釣れるのは小サバばかり。
そして、アオイソメを付けたヘチの置き竿には何の反応も無いままに6時に納竿。

本日の釣果。
小サバ 25匹(14~17センチ)

IMG_0774.jpg
今日は大サバは現れなかったようですが、お腹に入れば、大サバも小サバも同じ、これで大サバ2匹分位の栄養がありそうです。
朝から行ってもボウズの日もあるのに、4時間でこれだけ釣れたんだから、良かったということにしましょう。







2014年1月4日(土)

うみかぜ公園で初釣りをすることになった。
朝6時半頃、江東区の釣り人さんから「僕はもう横須賀中央に着いています」と電話。
彼はいつも始発で出かけるようです。
私は7時頃家を出て9時半頃到着、江東区の釣り人さんと合流。

まずはうみかぜ公園のシンボル「猿島」
IMGP2257_20140104204104be3.jpg

うみかぜ公園にしては珍しく風が弱く波の静かな釣日和です。
釣り場の様子はこんな感じです。
IMGP2253.jpg

トリックサビキ1本とちょい投げを1本出しました。
まったく反応がありません。
お魚は正月休みなのでしょうか。
しばらくして、ちょい投げを巻いて見ると何だか重い。
でも魚では無さそう。
IMGP2276_20140104204611b4a.jpg
今年最初のお客様はお星さまでした。

こんどはトリックサビキを巻いて見ると、これも何だか重い。
IMGP2263.jpg
フグちゃんでした。

そしてまた何かがくっついてきました。
IMGP2265.jpg
タコちゃんでした。

お正月らしく、何となくオメデタそうな生き物が来てくれました。

もっといいものが来ないかなぁ。
待っては見たもののヒトデ位しか来ません。
釣り場を端から端まで様子を見てあるきました。
あまり目立った釣果は出ていないようです。

公園では凧揚げをする子供の姿がありました。
IMGP2261.jpg

昼食後、トリックサビキの竿だけ持って場所を移動。
まともな形をした魚をやっと1匹釣れました。
でも小さい・・・・。
IMGP2268.jpg
ウミタナゴ 12センチ位かな。
さらに15センチ位のをもう1匹追加。(写真省略)

今度はメバルちゃんが顔を見せてくれました。
IMGP2269.jpg
ぴょんぴょん飛び跳ねて反対向きになってしまいました。

江東区の釣り人さんはシロギスを何匹か釣ったようです。
しかも20センチオーバーの良型も。
しかし私の竿にはキスはまったく来ません。
江東区の釣り人さんは立派な投げ竿で60~70メートル位投げています。
私はコンパクトロットでちょい投げ、20~30メートル位かな?。
私がシロギスを釣れないのは竿のせい、飛距離のせいということにしておきます。

私はタコをもう1匹追加。
IMGP2275.jpg

その後は全く何も釣れなくなり4時納竿。

本日の釣果。
ウミタナゴ 2匹 (12~15センチ位)リリース
メバル   1匹 (12センチ位)   リリース
フグ    1匹 (16センチ位)   リリース
タコ    2匹 近くにいたお子様にお年玉として贈呈
ヒトデ   数個

というわけで一応5目。
えっ!、ヒトデは入れちゃダメ???。
お正月なんだから大目に見てください。

というわけで、お持ち帰りはありませんでしたが一応5種類の生き物が顔を見せてくれました。
これでいいんです。
初釣りは顔見せの儀式なんですから・・・・。
メデタシ、メデタシ。


テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
12月1日(日)

今日は昨日に続いて七原さんのお誘いでうみかせ公園へ釣行。
昔子供と2人でよくカレイを釣った釣り場だ。
情報によると、アジ、カレイが釣れているらしい。
我が家の調理人も帰ったきたことだし、今日はアジかカレイを持って帰らねば・・・・・。

yuukigiantsさんも一緒に行くことになっていた。
七原さんは友達のtellさんと2人で始発で行って場所を取っておいてくれるそうだ。
上州屋の開店時間に合わせて10時頃到着する予定で家を出た。
横須賀中央に着くと間もなくyuukigiantsさんからメール。
「昨日寒い中を遅くまでやっていたら風邪を引いてしまいました。今日は行けません。」
あれ、まぁ!。

上州屋で七原さんと合流。
餌を買って釣り場へと向かいます。
この釣り場は右側が回遊魚、左端付近がカレイのポイントのはず。
確保してくれた場所は右側だった。
ここならアジが釣れるはずだ。
IMGP2177.jpg

釣り場は結構混んでいます。
カゴ釣りや遠投サビキが多いようです。
オマツリの恐れがあるので投げは遠慮して足元にトリックサビキを落とします。
早速ウミタナゴが1匹。
IMGP2173_201312021016015d5.jpg
10センチ程度。
七原さんが泳がせ釣りの餌に使うというのでキープ。
ここのウミタナゴはなかなか賢いようで、コマセを撒くと群れになって集まってきますが針がかりしません。
針から数センチ離れてこぼれてくるコマセを食べているようです。
それでもたまには食いしん坊がいて、ポツポツなげら1日中釣れます。
今日のウミタナゴは10~15センチ程度の小さいのが多いようです。

IMGP2182.jpg
七原さんが釣ったのも一緒に入っています。

ウミタナゴの合間にこんなのが釣れました。
IMGP2179.jpg
カワハギ 12センチ位。
リリース。

IMGP2178.jpg
メバル 10センチ位
リリース。

午後になるとお隣が空いたので投げを1本。
まったく何も釣れません。
サビキにウキを付けて投げてみます。
これにも全く何の反応も無いようです。
釣れるのは足元でのウミタナゴだけ。
七原さんはウミタナゴのほかに、フグ、アナハゼ、カサゴ、そしてイイダコなど魚種多彩。
泳がせ釣りにかかった大物を逃がしたとか・・・・。

昨日は夕方にアジが入れ食いだったというので期待して待ちます。
4時になりました。
そろそろ来るはずのアジはまだ来ません。

5時になりました。
アジの姿はありません。
周囲の人は帰り始めました。

6時、真っ暗です。
釣り人はほとんどいなくなりました。
夜になればヘチに来るはずのメバルやカサゴの姿もありません。
寒くなってきました。

7時納竿。
本日の釣果。
ウミタナゴ 7~8匹(10~15センチ位)泳がせ釣りの餌。残りは七原さんとtellさんに贈呈。
カワハギ  1匹(12センチ位)リリース
メバル   1匹(10センチ位)リリース
せっかく調理係が帰ってきたというのに、今日も持ち帰りは無しです。

ラーメンを食べて暖まって帰りました。
七原さん、tellさんは高校受験前最後の釣りだそうです。
頑張ってください。
合格を祈ります。
次回は合格を祝って釣りに行きましょうね。




テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用
11月5日(火)
久しぶりにcocoさんのお誘いで横須賀海辺釣り公園へ釣行。
この釣り場は20年近く前に子供と一緒に来たことがあるような懐かしい記憶がかすかにある。
池袋で待ち合わせてcocoさんの車で釣り場へ。
12時40分頃到着。
平日だというのに結構混んでいます。
ほとんどの人が投げサビキ。
IMGP2096.jpg

1時頃から開始。
トリックサビキで投げて見ました。
何の反応もありません。
ヘチへ胴突きを落としてみます。
これにも反応無し。
3時頃までは全く何も釣れません。
この状況、一昨日の”ふれーゆ”と同じです。

4時近くなって、来ました!。

IMGP2103.jpg
15センチ位のアジがいっぺんに3匹。
続いて2匹。

そこでストップかと思ったら・・・・・

IMGP2105.jpg
10センチ位のシマイサキが2匹。

その後またアジがポツポツ釣れて全部で16匹。
IMGP2112.jpg

ヘチに落としておいた胴突きにはカサゴ。
IMGP2104.jpg

アジに混じって・・・・
IMGP2110.jpg
ウミタナゴ 15センチ。

3時半から5時半位の間にパタパタと釣れてその後はまた無生物状態。
cocoさんはヘチを探りましたが何の反応も無かったようです。
これも前回の”ふれーゆ”にそっくり。

6時納竿。

本日の釣果。
アジ 16匹(15センチ前後)
ウミタナゴ 1匹(14センチ)
カサゴ 1匹(13センチ)
シマイサキ 2匹(10センチ)

アジ以外はリリース。
アジはお隣の方に贈呈。
今月いっぱい位は我が家の調理係がいないので、原則として持ち帰らない予定です。

cocoさん。
久しぶりのお誘い、そして車での釣行ありがとうございました。
マメアジなどには目もくれずに大物を狙っていたcocoさんはちょっと残念な釣果になってしまいましたがこれに懲りずにまたご一緒しましょうね。


 

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用