FC2ブログ
2020年2月12日(水)
寒いせいもあって釣りはしばらくお休み。
この頃は公園などへ行って野鳥の写真ばかり撮っている。
しかし野鳥に関心をもったのは最近のことで、名前を知らない鳥が多い。
写真を撮るたびにネットなどで調べてブログを書いているが似たような鳥がいて区別が難しいこともある。
しばらく経ってから名前の間違いに気が付いて訂正したりしているが、気が付かない間違いも多々あるのではないかと思います。
ブログを見ていて間違いに気が付いた方がおられたら是非ご指摘いただけるとありがたいです。
よろしくお願します。


前日までの寒さから一転して春みたいなポカポカの陽気になったので午後2時半ころ伊佐沼へ行ってみた。

P1060259.jpg
また水が減って沼底がところどころに顔を出して島状になっていて、鵜や鴨などが集まっていた。

P1060273.jpg
ここに集まっているのはユリカモメのようだ。
 
P1060400.jpg
蓮田周辺は沼底が干上がっている。
こういう場所は注意して良く見ると小さな野鳥たちがチョロチョロと走り回っていたする。
 
 
P1060427.jpg
まずはムクドリ。
沼のあちこちでムクドリを見かけた。

P1060460.jpg
婚姻色の鵜。
頭ばかりではなく腰のあたりも白くなるらしい。
  
 
P1060700.jpg
ツグミ。
この鳥はシベリヤ方面から渡ってくる冬鳥、3月ころにはシベリヤへ帰ってしまらしい。
もうじき見られなくなるようだ。
 
P1060742.jpg
イソシギもいました。
この鳥は大分前にも見たことがあるが、今年に入ってからは今日が初めて。
 
 
P1060558.jpg
伊佐沼公園へも寄ってみた。
 
 
P1060551.jpg
芝生には何羽かのキジバト。
この鳥も久しぶりで見たような気がする。
 
 
P1060618.jpg
木の枝にもムクドリ。


P1060591.jpg
川辺にはのんびりムードの鴨たち。


 P1060549.jpg
白梅がぽつぽつと咲き始めていました。
 
 
P1060660.jpg
紅梅の開花ももうすぐよようです。


春の気配が聞えてくるような今日の伊佐沼でした。



スポンサーサイト




2020年2月1日(土)

今日は冬晴れ。
前回の小春日和から一転して、風が冷たく北風に向かって自転車をこぐのがきつかった。

P1050015.jpg
午後3時過ぎに到着。
前回来た時に水没して見えなくなっていた島状の場所がまた顔を出し、鵜やカモなどいつもの野鳥たちが集まっていた。
増水は一時的なものだったようです。

P1050424.jpg
北側の蓮池の方へ行ってみました。
ちょと見たところ野鳥がいそうな様子はありません。
しかし良く注意してみると対岸近くの沼辺にちょろちょろ動く小さなものを発見!。

P1050121.jpg
スズメに似た鳥が見えました。
 
P1050134.jpg
アップして見ると首の周りが白い。
たしか以前にも見たことがあるが、名前が思い出せません。
帰ってから調べよう。

P1050137a.jpg
帰ってからトリミングしてみました。
どうやらイルカチドリではないかと思われます。
あとでもういちど調べてみたらシロチドリでした。
 

P1050232.jpg
こちらにも小さな野鳥。
これはいつものハクセキレイかな。

P1050265a.jpg
何枚か撮って、家に帰ってからトリミングして見たら餌を咥えているところが撮れていました。
いつも見るハクセキレイとはちょっと違う気もするのでネットで調べてみました。
どうやらハクセキレイの若鳥だったようです。
 
P1050286.jpg
ここにも小さな鳥。
 
P1050294.jpg
アップで撮ってみました。
これはシギの仲間だったかな?。
 
P1050302.jpg
家に帰ってから調べたところではオジロトウネンのようです。
でも似たような鳥がたくさんいるので自信ないですネ。

一見何もいないように見える場所でも良く見ると3種類の野鳥を見つけることが出来ました。

P1050046.jpg
こちらへ場所を移動。
水の中には何もいないようです。
しかし良く見ると土の上に小さな鳥が・・・。

P1050089.jpg
白い4つが鳥かと思いましたが、円で囲んだ3つが鳥、その右横のはゴミでした。

P1050148.jpg
動かないので撮りやすかったが、小さい鳥なのでこれ以上のアップは無理。
首の周りが白いので、先ほどと同じイルカチドリシロチドリのようです。

P1050506.jpg
水面から顔を出した島状の土地にはいつもの野鳥たち。
縄張りがあるらしく、場所によって鳥の種類が違います。

P1050449.jpg
こちらはA地点。
 
 
P1050484.jpg
ここはB地点。
A・Bともに鴨さんが占領しているようです。

P1050529.jpg
C地点にはユリカモメが1羽。
今日はユリカモメを3羽見たがいずれも単独行動。
ユリカモメの群れはもういなくなったようです。
孤独を好む者だけが残っているのでしょうか?。

P1050490.jpg
D地点は鵜。
鵜の集まるところにはアオサギが1羽いることが多いような気がします。
アオサギ先生のもとに集まる生徒といった感じ。
真面目に話を聞いている者、居眠りをしている者、そっぽを向いている者・・・。
どこかの教室内にもありそうな風景ですね。




2020年1月29日(水)

昨日から降り続いていた雨もあがり、今日はポカポカの暖かさ。
自転車で伊佐沼散歩です。

P1030999.jpg
午後2時半頃到着。
晴れた日の伊佐沼は空も沼も青、水面に映る雲もなかなかいい。
12月頃から水が抜かれて水位が下がり、沼底が島状に盛り上がったところに鵜やユリカモメなどが集まっていたが、水が張られたようで今日は水位が上がって島は見えなくなっていた。
もう春の準備が始まったのだろうか?。


ここへ来ると野鳥と会うのが楽しみになる。
海へ行けば五目釣りだが、ここでは五目撮り。
今日は何種類の鳥に会えるかが楽しみだ。

P1040014.jpg

まずはおなじみのカモさん。
カモは1年を通していつでも見られる。
何種類かのカモがいるようだが、よくわからないのでまとめてカモ。
そのうちに調べてみようかと思う。
カモは寒い日も暑い日も平気で泳いでいる。
気温の変化をあまり感じないのだろうか?。

P1040071.jpg
舟の上にはアオサギが1羽。

P1040083.jpg
船主のような顔をして威張っています。

P1040107.jpg
セイタカシギが1羽。
水が増えると餌が豊富になるのだろうか?。
あちことちを歩き回って餌を啄んでいた。


P1040183.jpg
アオサギとコサギの2ショット。

P1040191.jpg
蓮田側の水も増えてはいるが、まだ蓮田には水が入っていない。
 

P1040207.jpg
羽を広げる鵜。
羽を乾かすのには絶好のお天気だ。

P1040293.jpg
水辺にユリカモメが1羽。
泳いでいるカモたちを見ているようです。

P1040260.jpg
どうやらこの鳥は、いつも沼の中ほどの島状のところに鵜やカモの群れの中に1羽だけ混じっていたユリカモメのようだ。
島?が水没してしまったので、こちらへ引っ越してきたらしい。
泳いでいるカモたちを見ながら水辺をいったり来たり。
仲間に入りたいのだろうか?。

 
P1040296.jpg
いつも良く見かけるハクセキレイ。

今日はカモ、アオサギ、コサギ、セイタカシギ、鵜、ユリカモメ、ハクセキレイの7目撮り。
お馴染みの野鳥ばかりで珍しい鳥は見かけなかった。

P1040314.jpg

伊佐沼へ向かう道路沿いの田んぼが耕されていて、春へ向かっての準備が着々と進んでいるようでした。


 

2020年1月16日(木)

今日も伊佐沼へ自転車散歩。
今日はどんな野鳥たちに会えるかな?。

P1030459.jpg
伊佐沼には青空が良く似合います。
 

P1030501.jpg
セイタカシギが狩りの真っ最中。
のんびりと片足で立っている時はやさしい目をしていたが、狩りの時は目つきが違いますね。

P1030469.jpg
エイッ!と水中に首を突っ込んだり出したりを繰り返していました。
小魚でも食べているのでしょうか?。
 
 
P1030516.jpg
こちらはユリカモメの集団。
 
P1030562.jpg
 
 
 
 P1030584.jpg

 
 P1030804.jpg
鵜の集団の中にユリカモメが1羽。
このユリカモメ、何故かいつも鵜と一緒にいます。

 
P1030635bb.jpg
空を飛んでいるのは鵜かな?。

 
 
P1030599.jpg
木の枝にはスズメ。
 

P1030620_20200116165117126.jpg
水が枯れた蓮田。
こういうとろろに小さな野鳥がチョロチョロしています。
 
P1030708.jpg
これはオジロトウネンでしょうか?。
 
 
P1030751.jpg
良く見かけるハクセキレイ。
 
 
P1030730.jpg
鵜の真似をするカラス?。
 
P1030782.jpg
白い点のようなものはダイサギとコサギ。
 
 
 
P1030797.jpg
寒そうです。

 

P1030805.jpg
風が冷たい今日の伊佐沼でした。



 




2020年1月5日(日)

今日は妻と車で外出したついでに伊佐沼に寄った。

P1180160.jpg
良いお天気だが、なぜか野鳥が少ないようだ。
いつも良く見る鴨や、ダイサギ、アオサギなどの姿が無い。
どこへ行ったのだろうか?。

P1180151aa.jpg
良く見ると小さな野鳥がちょろちょろと走り回っていた。
イルカチドリのようだ。
ハクセキレイも近くを飛び回っていた。

P1180169.jpg
帰ろうとして車に乗ると、フロントガラス越しにスズメに似た鳥が見えた。
でもスズメでは無さそうだ。
 
P1180168.jpg
はてこの鳥は何だろう。
 


P1180167aaa.jpg
帰ってから調べよう。
 
 

 
P1180175.jpg
今日も富士山が見えた。
今年は連日富士山が綺麗に見えますね。

スズメに似た野鳥な何だろう?。
ツイッターに写真をアップして聞いてみたら「モズではないですか・・・」と早速のコメント。
ありがとうございました。
そういえば「モズ」ってよく聞く名前だけどこれまで見た記憶が無い。
スズメと似ているので、気にもせずに見逃していたんだろうか?